読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっかけの話

 

バイクの免許を取ろうと思ったきっかけについて書こうと思う。折角のバイクブログなので該当バイクをテーマにして。

私にとってバイクとは昔から近いようで少し遠い存在だったと言えるだろう。

 

#YAMAHA 赤 ネイキッド 1200cc

母親の兄(=おじさん)がバイク乗りなのでこのバイクが私の初めてのバイクとの出会い。小さい頃からその赤いバイクの後ろに乗るのが好きでよくせがんでたの覚えてる。大抵は却下されて125ccのビッグスクーターになるオチだが、たまに乗せてくれる赤いバイクは今でも私の憧れのバイク。今度名前を聞いてみようと思う。

 

#DUCATI 900SS

#BMW

私の祖父の愛車

もうバイクからは降りてしまったが

母が、若い頃の父は(私にとって祖父)日曜日になると毎週の様にツーリングに行ってたのよ~と聞かされて育ち

男とはそういうものだと

どこか思ってた節があると思う。

しかし両親はどちらともバイク乗り

ではないのに、私自身昔からいつかしらバイクに乗ってみたいと思っていて、私の身体には確かに母方の血が受け継がれてるんだと思うと、見えない絆にすごく嬉しく思う。

 

#HAREY DAVIDSON ファットボーイ

(1580cc)

これは前の彼氏の愛車。

彼の後ろに乗って

夏の暑い日にデカイバイクが

低いけど少し高いなんともいえない

マフラーから響く音が好きだった、

正直今でも同じ音を聞くと振り返ってしまう。ハーレーが私の初めてのアメリカンだ。彼から見える景色は私より何倍にも輝いて見えているのだろうか、なんて思いながら乗っていた。バイクを運転してる彼がかっこよくて、独特な空間が好きで、そして少しでも近づいて同じ世界を共有したかったのかもしれない。

疲れきってたまに乗ったまま後ろで寝てたのは秘密w

 

#YAMAHA YB1 50cc

このバイクは私とバイクの距離をぐっと縮め、私の背中を最後の一押ししたバイク。出会いはバイト先だった。12月に4輪の免許を取った私に先輩のYB-1を貸してくれるという。最初は壊したら…ちゃんと乗れるのか…など心配ばかり頭をよぎって渋ってた私も先輩から乗り方を教わり、憧れのMTということもあって乗れるようになるのが楽しくて、ギアチェンジが楽しくてしょうがなかった。おもわずその場で教習所に電話しようかと思ったほどだw

 

#原付

YB1で2輪の魅力にどっぷり浸かった私。祖父と適当な理由を付けて原付で買い物に行ったり、祖父に原付をあげると言われれば喜んでもらうと返事をしていた。(母に反対されこれはボツになった)

 

 #タイミングと憧れの積み重ね

そして1番強いのは1番最初のブログにも書いたが、やりたいことを夢のままで終わらせたくない。自分に出来るチャンスは今しか無いかもしれないのに、そのまま歳を取りたくないという気持ちだ。

折りよく、バイクを乗りこなすだけの身長もあるし、少しのお金も、暇もある。そして自分が思うかっこいい女になれる大チャンスだ。

 

免許を取って、タンデムシートから感じる風景ではなく、身近な存在の、自分で選択した自分だけの特等席で自分の力だけで、デカく重い金属の機械を操り、自分1人で疾風のごとく移り変わる景色と、風を堪能してみたいと思う。